TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

TOPICS 2018/10/23 SNOWBOARD

Welcome to our team Conrad Yamamoto!

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、

日本屈指の若手ジバーである山本コンラッドと今秋契約しました。

経緯としては

Globalのライダーであるトミー・ゲズメらと面識があり、

「SALOMON乗っちゃいなよ~」というノリから発展したことがキッカケです。

 

我々SALOMON SNOWBOARDS JAPANとしては

近年ストリートをメインとするトータルスノーボードライダーを探していました。

理由としては

メインライダーの一人であるテディ ・ クーが脱退したからです。

彼は現在アメリカの大学に通い、ネクストステージ自身の道を切り開いている最中です。

テディから連絡があった際に彼が言った言葉が今でも頭の中に鮮明に残っています。

「僕の契約金を若い奴らに回して欲しい。若いライダーが夢を掴める業界にしてほしい。」

 

分かった。

理解した。

正直、彼のチーム脱退はブランドにとって痛手でした。

しかし、去るものは追わず。

それが前任者からの教えであり、SALOMON SNOWBOARDSのスタンスです。

 

その代わり、

テディの意思と技術を継ぐライダーが現れるまで、たとえ噂がでまわろうともテディの脱退はオフィシャルで公表しないでおこうと決めていました。

それを公表するとき。

それが山本コンラッドがチームへ加入するタイミングだと考えていました。

Dirty Pimpのクルーとして2018年はパートを残し、現在プロモーションツアーへ参加中!

まだまだ知名度をあげていかなければなりません。

 

しかし、

技術、スタイルはテディのポジションに違和感なく入り込める逸材です。

今後彼の活動と活躍が楽しみでなりません。

 

コンラッド、よろしくね!

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN