SALOMON SKIバックカントリー&パウダーを楽しむためのハイエンドウェア TIME TO PLAY | TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN |TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

IMPRESSION

バックカントリー&パウダーを楽しむためのハイエンドウェアS/LAB QST GORE-TEX(R) JKT&PANT2018/08/29

バックカントリーやパウダーを楽しむ為に無駄を省いたシンプル設計が特徴のGORE-TEX(R) PROを搭載したS/LAB QST GORE-TEX(R) JKT&PANT。

    

 

八甲田でガイドを勤める平井義隆のIMPRESSIONを紹介

生地の質感が好きです。擦れからくる表面の毛羽立ちがなくGORE-TEX(R)の繊維へゴミの目詰まりが減少したように感じます。ハリのある生地、身体に貼りつく感覚が少ないのでストレスなく動くことができます。透湿性に優れいるので蒸れがなく、快適な活動できています。

各所のポケットは微妙な斜め具合のおかげで開け閉めがしやすいです。

ジャケットのベンチレーションは前面のファスナーをオープンした時にチェスト部分にあるボタンを留めることで、ベンチレーションが機能します。他社製品だと脇の下にあるファスナーを活用するものが多いので少しわかりづらいかも知れませんね。

リストゲーターはありませんが、袖口が大きい分、グローブの上に被せやすく使いやすいです。手首からの冷えや雪の侵入を気にする方はミドルインナーでリストゲーター付きをオススメします。

パンツにビーコンポケットがあるのがかなり使い勝手良いです。

普通、ビーコンの出し入れをする機会があまり無いのですが、ガイド業をしているとチェックすることも多く、ジャケットやミドルレイヤーを脱ぎ着することに煩わしさを感じていましたが、パンツにポケットがあることで煩わしさから開放されました。パンツのビーコンポケットは使えます!

無駄を省いたシンプル設計なのに、必要な機能が備わっているS/LAB QST GORE-TEX(R)シリーズはオススメです!

 

 

平井義隆(岩手県出身) 中村農園

八甲田の魅力にハマり青森へ移住。夏は南八甲田山麓で農業・冬は八甲田山のガイドと自然相手の生活を送る。2016年5月から八甲田の四季に合わせたライフスタイル(農業&観光)で企業を目指し独立。農園を中心に、南八甲田・北八甲田が主なフィールドとなっている。

IMPRESSION 05

スキーインプレッション

自由を追い求め、自分自身の限界に挑戦する人々のために、常に斬新的なアイディアと革新的なギアでウィンタースポーツの楽しさ、魅力を分かり易く解説します。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN