TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

IMPRESSION

TECHAMPHIBIAN 4 夏の足下に欠かせない水陸両用シューズが第4世代にバージョンアップ!2019/07/23

梅雨も終盤!この憂鬱な梅雨が終われば夏本番!ギラギラと照り付ける太陽が待ち遠しくなるようなサマーシューズ「TECHAMPHIBIAN 4」をご紹介します。4と付いているとおり、サロモンのベストセラー「TECHAMPHIBIAN」が4世代目となり、更なるアップデートをしました。

ヒール部分こそ前モデルの名残がありますが、アッパー部分はシンプルなデザインとなり、スニーカーといっても遜色ありません。

アッパーはもちろんメッシュで、前足部は目が細かく、両サイドは通気性と排水性を高めるため、少し目が粗くなっています。そして今回から補強のマテリアルが圧着になったことにより、柔軟性と折曲がった際のアタリがなくなり素足でもより快適になりました。シューレースはクイックシューレースを採用しているので、素早く足にフィットします。

特徴的なヒール部分はストラップになっているので、濡れた足でも足入れし易く、しっかりとフォールドすることができるので、少し流れの早い川に入る際はしっかりと絞めておけば脱げてしまうこともありません。もちろん前モデル同様、織り込むことによりサンダルになるので、脱ぎ履きが多いキャンプやリラックスしたいと時になどに重宝します。クイックレースをしっかりと絞め込めばサンダル状態でも脱げることなく、しっかりとホールドしてくれます。

アウトソールは前回紹介したAMPHIB BOLD同様、水辺に強い「コンタグリップFD」を採用、デッキシューズやスタッドレスタイヤのようにトラクションがかかると溝が現れ、滑りやすい場所でもしっかりとグリップをしてくれます。

見た目のスマートさも然ることながら、機能面も大幅に改良された「TECHAMPHIBIAN 4」。海の磯遊びや川遊び、SUPなどでもフィット感とグリップ性が高いので、お勧めです。特に最近はアカエイの被害も増えているので、海に入るときに履いていると安心できます。脱ぎ履きが多いキャンプや歩行距離が意外と長い野外フェスにももってこいな水陸両用シューズ「TECHAMPHIBIAN 4」!是非、お試し下さい。

 

TECHAMPHIBIAN 4
・価格:10,000円+税
・サイズ:25 – 28㎝
・重量:309g(サイズ:27㎝)
・カラー:全4色

TECHAMPHIBIAN 4
・価格:10,000円+税
・サイズ:22 – 25㎝
・重量:247g(サイズ:24㎝)
・カラー:全3色

IMPRESSION 02

ハイクインプレッション

「登る」「歩く」がより快適になるサロモンならではのハイクコレクション。これを見ればその特徴は一目瞭然です。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN