PULSE HYBRID HOODIE よりアクティブに、より快適に、アウターとしてもミッドとしてもよしな1着 | TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN |TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

IMPRESSION

PULSE HYBRID HOODIE よりアクティブに、より快適に、アウターとしてもミッドとしてもよしな1着2018/10/24

10月中旬、久しぶりに訪れた“日本のヨセミテ”廻り目平キャンプ場。標高は1,500m、日中でも10℃以下、夜ともなれば最低気温は3℃ほど。一足先に冬の寒さを体感できます。

小川山はクライミングのメッカ、様々なグレードの岩が点在し、クライマーは目標の課題を目指します。登り始めてしまえばTシャツでボルダリングを楽しめますが、取り付きまでのアプローチや休憩時はやはり寒い。ましてや朝一ともなればなおのこと。そんなアクティブに活動をする時でも快適なウェアがこの「PULSE HYBRID HOODIE」です。

ストレッチ性の高い生地をベースに、風による体温低下を防ぎたい前身頃にはインサレーションを程よく封入。表生地には防風性に優れ、撥水性と透湿性を併せ持つPERTEX QUANTUMを採用したHYBRIDウェア。

PERTEX QUANTUMは20デニール以下の繊維を高密度に織りあげることにより、非常に軽量ながら高い耐久性に定評があります。また、PRETEX ECO(再生糸)を採用することにより、新たな原材料を使用せず、環境にも優しいウェアです。

フィットはActiveFitなので、動きを妨げない程度のタイト感で脇下のダボつきも感じさせません。

体温を効率よく保温したいときに重宝するフードは肌触りも良く、襟元も程よい高さになっています。

活動中のアウターとして、寒い時にはミッドレイヤーとして活躍してくれ、真冬のランニングなどタウンユースとしてもおススメな1着です。

PULSE HYBRID HOODIE

・価格:13,000円+税

・サイズ展開:S / M / L

・重量:533g(Mサイズ)

・カラー:全3色

IMPRESSION 02

ハイクインプレッション

「登る」「歩く」がより快適になるサロモンならではのハイクコレクション。これを見ればその特徴は一目瞭然です。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN