【青梅 RUNNING styleコラボイベント第1弾】ロードランナーにおすすめする、はじめてのトレイルランニング レポート – TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN-salomon公式|salomon.co.jp
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

EVENT

  • 参加申込必須

【青梅 RUNNING styleコラボイベント第1弾】ロードランナーにおすすめする、はじめてのトレイルランニング レポート

 定員30名 イベント会場:JR青梅駅改札前 

トレイルランニングをもっと気軽により楽しんでいただくことを目的に、
ランニング専門誌「ランニング・スタイル」とのコラボイベントを開催します!興味はあるけど「山を走るなんてハード過ぎる」と、迷っているロードランナーも多いのでは?でもトレイルランニングは決してハードルが高いものではありません。「すれ違った人にあいさつをする」、「ゴミを捨てない」などの最低限のマナーさえ守っていれば誰もが楽しめるもの。上りは歩きで下りを気持ちよく走る。まずはトレイルランニングの楽しさを知るための、気軽に参加できる教室です。
詳細はこちらをご確認下さい。
http://www.runningstyle.jp/trailrun/

 

イベントレポート

【青梅 RUNNING styleコラボイベント第1弾】ロードランナーにおすすめする、はじめてのトレイルランニング レポート

「RUNNING style」コラボイベントの第1弾、ロードランナーにおすすめする始めてのトレイルランニングを、東京都青梅市のトレイルにて開催しました

講師のSALOMONアスリート菅谷和巳選手のナビゲートで、青梅駅に隣接するトレイルへ

SENSE PRO MAXとSPEEDCROSS4を試履きシューズにご用意

青梅市街を見渡す林道を駆け抜ける

急坂ダッシュにチャレンジ!

走り方のレクチャーも実施

心地よい気候の中、約8kmのトレイルをお楽しみいただきました。
次回第2弾は6月24日(土)の開催です!

 

 

 

イベント情報

■参加費:¥3,000

■対象者:初級者〜中級者 (1km 10分ペース)

■持ち物

ランニングシューズ、ランニングウエア、飲食物(水1L程度)

■講師

Salomonアスリート:菅谷和巳

■テストシューズ
疲労軽減機能を携えたニューモデル、SENSE PRO MAXと、最強のグリップ力を誇るSPEEDCROSS 4をお試しいただけます。

■申込方法
右下の参加申込よりお申し込み下さい。

 

イベント参加申込フォーム×

イベント会場

ウェブサイト:http://www.runningstyle.jp/trailrun/

過去のイベントレポート

How to Trail Running~環境適応能力を身につけよう!~

SAPPORO EXPERIENCE BASE 北海道札幌市中央区 宮の森2条16丁目12-1

トレイルランニングには適応力が必要不可欠! SAPPORO EXPERIENCE BASE周辺の地形を利用してトレイルランに必要な動きを身に付けましょう! 走力に自信がなくても大丈夫! 楽しく走る事をテーマに誰でも参加可能!! 登りや下りのレクチャーもありますのでこれからトレランを始めたいという方にもオススメです!...

READ MORE

ランナーとバイカーの交流イベント『お山へGo!』

SALOMON×ban.Kトレイルステーション 北海道札幌市中央区盤渓410

思いっきり山で遊ぼう企画。トレラン・MTBのスペシャリストと一緒に1日楽しんじゃいます。午前は、普段愛好している分野のHow to。ランチは、屋外でBBQを食べながら交流。午後は、お互いのジャンルをプチ体験。意外と共通項目も多いトレランとMTB。これをきっかけにハマっちゃうかも?締めくくりは、ランナー、バイカー合同チームでのミニゲーム。...

READ MORE

How to Trail Running~NAC直前対策!~

SAPPORO EXPERIENCE BASE 北海道札幌市中央区 宮の森2条16丁目12-1

トレイルランニングには適応力が必要不可欠! SAPPORO EXPERIENCE BASE周辺の地形を利用してトレイルランに必要な動きを身に付けましょう! 走力に自信がなくても大丈夫! 楽しく走る事をテーマに誰でも参加可能!! 登りや下りのレクチャーもありますのでこれからトレランを始めたいという方にもオススメです!...

READ MORE
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN