TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

TOPICS 2019/07/13 SNOWBOARD

2019チームシューティングレポート 02

2019年4月

日本最大級のコンテスト『エアミックス』後に湯沢エリアと白馬エリアで

SALOMON JAPAN TEAM メンバーを招集して撮影をしました。

前回の記事はコチラ↓

2019チームシューティングレポート 01

新潟県神立高原スキー場での撮影を終えたあと、

撮影してくれたフォトグラファー小野塚 章と別れをつげ

白馬へ移動しました。

ハイエースぱんぱんですやん。

 

白馬での宿泊はオピニオンライダーでもある福島 格が営む宿

「ロッジ やまじう」にお世話になりました!

うるさい連中を迎えてくてれありがとう!

1日目を終えてとりあえずお疲れ様会。

中高校生の頃から知っている彼らとまさかお酒を飲むとは。。。。

ま、コンラッドはまだ高校生ですけど。。。

海人も未成年ですけど。。。。

2人とは2,3年後に飲みましょうかね。

 

さて

2日目。

朝起きたら晴天でテンション上がりましたが、

みるみる雪模様に。。。

もう4月なのに。。。。

撮影の中日ということで撮影は軽くにしてみんなで滑りました。

偶然にもジュニアチームメンバー宮村 結斗と遭遇。

みんなでファンライドをビデオカメラで撮影しながら楽しみました。

結斗的には先輩ライダーたちと滑れてラッキーでしたね!

奇跡に近い(撮影中泣かせだけど)4月のパウダーを満喫しながら

リニューアル直後のパークも滑れらせていただいた栂池高原さん

ありがとうございました!

 

この日は早めに切り上げて

プロダクトコメント撮影を。

「何はなせばいいの~」

自分の感じたことを素直に話してください。

 

「やべ、絶対上手くしゃべれない~」

大丈夫です。期待していません。

 

「やらなくてもいいですか?」

ダメです。

 

年長者であるリーダー樹から始まりましたが、

しょっぱなのリーダーからつまずいていました。。。

まあ、それでも良い内容になったのではないでしょうか?

ライダーギアインプレッションは近日公開です。

 

天候に悩まされた(パウダー楽しかった)2019チームシューティング2日目が終わってしまった。。。

 

撮れ高をイメージするかなり焦りましたが、

最終日に期待することにしました。

 

次回へつづく。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN