SALOMON SKI RACING TEAM 合宿in長野 レポート | TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN |TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

TOPICS 2018/10/10 SKI

SALOMON SKI RACING TEAM 合宿in長野 レポート

 

北海道に続き、本州エリアの強化合宿を長野県・菅平高原で開催いたしました。

大学生が不在となり、中高生中心の若手メンバーとなりましたが各世代で日本トップレベルの選手が集結。

フィジカルレベルはまだ途上の段階でありますが、その分正しい動きと手法を身につける良い機会になったと思います。

今回はウエイトトレーニングも取り入れ、レベルや体型に合った適正な負荷でより安全で効率的なプログラムを一つ一つ丁寧に指導頂きました。

更に、サロモンレーシングチームのサービスマン工藤氏にも道具面の講習を行って頂きました。

マテリアルが結果を大きく左右するアルペンスキーにおいてその特性、正しい維持管理、メンテナンス方法を指導して頂きました。

100分の1秒で順位が決まるこの競技で、フィジカル同様に選手たちの道具への意識を変えることも重要な要素です。

最終日は疲労感と充実感が入り混じっている様子でしたが、皆が今季設定した目標達成へ確かな前進をしました。

目前に迫った1819シーズン、残された時間は皆平等です。

さあ、レースを楽しむ準備をしましょう!

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN