S/LAB XA ALPINE 2 ランニングシューズの機動力とハイカットのプロテクションが融合 | TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN |TIME TO PLAY BY SALOMON JAPAN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

IMPRESSION

S/LAB XA ALPINE 2 ランニングシューズの機動力とハイカットのプロテクションが融合2018/06/01

いつものトレイルランニングよりも標高を上げて難しい状況に挑む時、ハイカットを履きたいけど、機動力が落ちたりランニングするのが難しくなるのは避けたい。そんなリクエストにぴったりなのが「S/LAB XA ALPINE 2」です。

止水ファスナーを下ろすと、中に見えるのは真っ赤なアッパーのローカット。SALOMONファンなら気持ちが高まりますよね! そうです、レーシングシューズの代名詞とも言える「S/LAB SENSE」が内蔵されているのです。

とはいっても、その周りを覆っているプロテクティブゲイターはしっかりしています。トウやサイドにも手厚い補強が入っており、岩場やガレ場などのテクニカルなシチュエーションで安心して履くことができます。ソールシステムも難易度の高いトレイル向きです。カーボンシャーシを採用しているため、軽量なのに張りがあり、反発が良く、突き上げに対しての安定感もあります。ミッドソールハイトは「S/LAB SENSE 6 SG」に対してヒールが2mm高くなっています。

トレイルランニングシューズの要素とプロテクション要素の高いハイカットシューズの要素をバランス良く融合した「S/LAB XA ALPINE 2」は、トレイルランニングはもちろん、もう少し状況がシビアになるマウンテンランニング、高地でのスピードハイクなど、様々なシーンで安心して履くことができるハイスペックシューズです。

S/LAB XA ALPINE 2
・価格:28,000円+税
・重量:375g
・ミッドソールハイト:22mm/16mm(6mmドロップ)
・サイズ/23.0〜28.5cm
・カラー:1色

 

IMPRESSION 01

ランニングインプレッション

山も街も、トップアスリートからフィットネス思考の方まで。サロモンがお届けする幅広いランニングコレクションの中から、旬なプロダクトの使い心地をお伝えします。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN