TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

メルマガ会員登録

IMPRESSION

S/LAB SENSE ULTRA しなやかなアッパーとクッション性能が融合した、待望のレース仕様クッショニングモデルが登場2017/03/21

「S/LAB SENSE ULTRA」はウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)2014で圧巻の走りをみせて優勝したフランソワ・デンヌ(フランス)のシグネチャーモデルといってもいいシューズです。身長192cmのフランソワがロングディスタンスレースを走破するために開発されました。

スペックは「S/LAB WINGS 8」に比べてスタックハイトがトウ、ヒール共に1mm低いだけなので、似ている感じがすると思いますが、足入れしてみると印象がかなり違うのに驚きます。アッパーは柔らかく、履き口のクッションが薄いので一体感が高い仕上がりです。ラグも若干高めでソフトグラウンド仕様とまではいかないまでもグリップ性能は十分です。接地感はよりフラットな仕上がりでつま先のロール感は少なめとなっています。

しっかりとしたクッション性と反発性を確保しながら、足のダイナミックな動きを制限 しない、まさに待ち望んでいたレーシングモデルです。「S/LAB SENSE 6」ではダイレクトすぎるという方に是非とも履いていただきたいシューズです。

S/LAB SENSE ULTRA
・価格:22,000円+税
・重量:275g(27cm)
・サイズ:23.0–28.5cm
・スタックハイト:26mm / 17mm(9mmドロップ)

IMPRESSION 01

ランニングインプレッション

山も街も、トップアスリートからフィットネス思考の方まで。サロモンがお届けする幅広いランニングコレクションの中から、旬なプロダクトの使い心地をお伝えします。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN