TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

IMPRESSION

X ULTRA 3 GORE-TEX® 更なる進化を遂げた定番ハイキングシューズ2018/03/19

サロモンの定番ハイキングシューズ“X ULTRA”が3世代目となり、更なる進化を遂げました。X ULTRAはトレイルランニングで培われたテクノロジーとデザインを設計に取り入れた軽量かつ安定性に優れたハイキングシューズ。ヨーロッパを代表するロングトレイルTMB(ツールドモンブラン)はサロモンの母国フランスからイタリア、スイスに跨り、その総距離は165kmに及びます。このTMBを快適にハイクするシューズとして2012年にデビューし、アップデートを繰り返され完成度を高めている。今回の“X ULTRA3”は現在サロモンがもつ技術を余すことなく踏襲され、まさに傑作です。

前作から引き継ぐ安定性の向上は“ディセントコントロール”と呼ばれ、シューズを構成しているミッドソール、シャーシ、アウトソールを一体化し、連動性を高めることでネジレを制御し、荷重が大きくなる下りでの安定性を特に高めています。

そしてアッパーの“センシフィット”と“クイックレース”により、まるで両手で包み込まれるような高いフィット感が相まり長距離・長時間の歩行を快適にしてくれます。

今回のアップデートによりアッパーパネルが縫製から圧着になり、縫い目によるアッパーの硬さがなくなり程よい柔軟性、そして軽量化も実現。

左がX ULTRA 2、右がX ULTRA 3

そしてアウトソールは前作に続きコンタグリップの“ハイトラクションコンタグリップ”。外側と内側に柔らかさの違うコンパウンドを使用することによりグリップ力とクッション性、そして耐久性を兼ね備えています。

荷が重く足首のサポートが欲しい場合はミッドカットがオススメ。クイックレースでなく通常のシューレース仕様以外は基本テクノロジーはローカットと同じです。

また今年からミッドカットにはワイドモデルが登場。単純にワイズを広くしただけでなく、フランス本社よりラスト(木型)職人が数週間日本に滞在し日本人の足を徹底的に研究、度重なる実施テストをクリアして製品化なったまさに日本人仕様モデルです。

実はウィメンズモデルに関しても単純にメンズモデルのスケールダウンではなく女性の解剖学的構造に対応するよう各パーツが特別設計されています。

日々研究開発を行っているLABを本社にもっているサロモンだからこそ具現化することができた今回のX ULTRAシリーズはハイカーの持つ要望を余すことなく叶えてくれます。

 

X ULTRA 3 GORE-TEX®

・価格:15,500円+税

・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝、WOMEN 22.0-25.0

・重量:MEN 380g(27.0㎝)、WOMEN 330g(24.0㎝)

・カラー:MEN・WOMEN共に全3色

X ULTRA 3 MID GORE-TEX®

・価格:16,500円+税

・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝、WOMEN 22.0-25.0

・重量:MEN 448g(27.0㎝)、WOMEN 418g(24.0㎝)

・カラー:MEN・WOMEN共に全4色

X ULTRA 3 WIDE MID GORE-TEX®

・価格:16,500円+税

・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝、WOMEN 22.0-25.0

・重量:MEN 450g(27.0㎝)、WOMEN 430g(24.0㎝)

・カラー:MEN・WOMEN共に全2色

IMPRESSION 02

ハイクインプレッション

「登る」「歩く」がより快適になるサロモンならではのハイクコレクション。これを見ればその特徴は一目瞭然です。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN