TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

メルマガ会員登録

IMPRESSION

X ULTRA 2 GORE-TEX® “歩く”をとことん楽しむ2017/06/14

X ULTRA 2はサロモンのトレイルランニングシューズのテクノロジーとデザインを設計に取り入れた軽量かつ安定性に優れたハイキングシューズです。ヨーロッパを代表するトレイルら人グレース“TMB”(ツールドモンブラン)165kmを快適にハイクする靴として開発された経緯があり、スタート地点の街から登山道までこの1足で対応できるのがX ULTRA 2の特徴です。
私自身岩稜帯を含むルート場合はXAをチョイスし、それ以外は基本このX ULTRA 2を愛用しています。XAの方がプロテクション力とグリップが高いのですが、こと歩くという部分に関してはこのX ULTRA 2の方が優れています。というのも私自身は“純日本人”の足型で俗に言う“甲高幅広”だがこのX ULTRA 2は前足部が広く作られているので長時間はいていても足の圧迫感を感じず、すこぶる快適です。
その裏付けを説明したいと思います。
まずは「ADVANCED CHASSIS」。
着地の衝撃を次の一歩のための反発に変える作用を持つシャーシを踵に配備し、長時間の歩行にも疲れにくく軽やかに足運びができます。

そしてアウトソールはお馴染み「CONTAGRIP®」。X ULTRA 2に採用されている「CONTAGRIP®」はグリップ力と衝撃吸収を兼ね揃えており、どんな路面でも快適に歩くことができるのが特徴です。

アッパーはもちろん「QUICKLACE™」&「SENSIFIT™」。シューレースとアウターが連動することで、シューレースを引くだけで、両手で足を包み込むようなフィット感を得ることができます。XAとX ULTRA 2のデザインが似ていのはこの組み合わせを採用しているからです。


アッパーにはサロモン独自の「クイックレースシステム」と「センシフィット」を採用。まるで両手で足を包み込むようにパネルを配置し、それぞれの先端部にレースループを配置することで瞬時にベストフィットを得ることができます。

X ULTRA 2はサロモンのトレイルランニングシューズのテクノロジーとデザインを設計に取り入れ、非常に軽量かつ安定性に優れた「X ULTRA 2」。テクニカルな地形を快適にそして思いっきり楽しみたいハイカーにおすすめです。

X ULTRA 2にはGORE-TEX®を使用した防水透湿に優れたモデル「X ULTRA 2 GORE-TEX®」とGORE-TEX®を使用せずに水抜きのし易さを考慮した「X ULTRA 2」、そして縦走時の足首の保護と捻挫防止のための強化パーツを内蔵した「X ULTRA MID 2 GORE-TEX®」の3種類ラインナップされています。


X ULTRA 2 GORE-TEX®
・価格:16,500円+税
・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝
・重量:410g(27.0㎝)


X ULTRA 2 GORE-TEX®
・価格:16,500円+税
・サイズ:WOMEN 22.0 – 25.0㎝
・重量:340g(24.0㎝)


X ULTRA 2
・価格:13,500円+税
・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝
・重量:380g(27.0㎝)


X ULTRA 2
・価格:13,500円+税
・サイズ:WOMEN 22.0 – 25.0㎝
・重量:320g(24.0㎝)


X ULTRA MID 2 GORE-TEX®
・価格:18,500円+税
・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝
・重量:460g(27.0㎝)


X ULTRA MID 2 GORE-TEX®
・価格:18,500円+税
・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝
・重量:400g(27.0㎝)

IMPRESSION 02

ハイクインプレッション

「登る」「歩く」がより快適になるサロモンならではのハイクコレクション。これを見ればその特徴は一目瞭然です。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN