TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

メルマガ会員登録

IMPRESSION

TRAIL10 / TRAIL20 ハイクにもランにも対応する軽量バックパック2017/04/11

使い勝手のよいシンプルデザインと背面パネルとショルダーハーネスを一体成型することで生み出される高いフィット感が人気の定番軽量バックパック「TRAIL10 / 20」はその汎用性の高さから山からタウンユースまで幅広く使うことができます。

その機能を紹介していきます。

STABILITY

背面パネルとショルダーハーネスを一体成型することでフィット感が大幅にアップすると同時に肩の広範囲で荷重を支えるために1点に掛かる負荷を軽減し快適に背負うことができます。

軽量で柔軟なショルダーハーネスは体への摩擦を減らしストレスフリー。また表面をメッシュにすることで通気性がよいのも特徴です。

<一口メモ>

ショルダーハーネスに付いているチェストストラップ。ショルダーハーネスが肩からずれ落ちないようにするためのものですが、これを目一杯締めている人をよく見かけます。これだと折角のフィット感が失われてしまうので、ずれ落ちない程度、軽くテンションが掛かっている程度で十分機能します。

 

VERSATILITY

その細身のシルエットは肩甲骨の動きを妨げないため、腕を振るランニングに向いているがデイハイクにも重宝するサイズ。装備品や行程によって10L、20Lと容量をチョイスできる。普段の通勤通学はもとよりジム通いなどトレーニングなどタウンユースとしても使用できるのが嬉しい。

 

背面は肩甲骨周りと腰脇で素材を分けている。より当たりの強い腰回りには適度なクッション性と通気性を持たせる大型のメッシュを採用し、フィット感を損なうことなく快適に背負うことができます。

大きな開口部はメインコンパートメントへのアクセスが容易で、中の荷が一目瞭然で内部のアイテムを探すことなく楽に取り出せるようになっています。また、TRAIL20にはウェストベルトポケットが付いており、スマートフォンや小さ目のデジカメ、アメなどのちょっとした行動食を入れておくのに重宝します。

そして特記したいのがそのコストパフォーマンス。これだけの機能とフィット感、そして快適性を持ち合わせつつシチュエーションを選ばず多様できる軽量バックパック。おすすめです。

TRAIL10 価格:6,500円+税
・重量:294g
・サイズ:46×20×12cm
・カラー:全5色

http://www.salomon.com/jp/product/trail-10.html?article=382362

 

TRAIL20 価格:8,000円+税
・重量:382g
・サイズ:48×24×15cm
・カラー:全8色

http://www.salomon.com/jp/product/trail-20-1.html?article=379980

 

 

IMPRESSION 02

ハイクインプレッション

「登る」「歩く」がより快適になるサロモンならではのハイクコレクション。これを見ればその特徴は一目瞭然です。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN