TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

メルマガ会員登録

IMPRESSION

EVASION 2 GORE-TEX SURROUND/ ELLIPSE 2 GORE-TEX SURROUND2017/04/27

全方位の透湿性を確保。ドライにこだわった「EVASION 2 GORE-TEX® SURROUND」(MEN)、「ELLIPSE 2 GORE-TEX® SURROUND」(WOMEN)

まだアウトドア市場においてLOWカットやMIDカットシューズがなかった90年代中頃、トレイルシューズやLight&Fastモデルの先駆けとなるマルチファンクションシューズ「X-HIKINGシリーズ」を96年にサロモンは発売しました。これは当時最も過酷なアドベンチャーレースといわれた「レイドゴロワーズ」において着用率No.1のトレッキングシューズとして高い評価を得て、卓越したテクノロジーと経験をバックボーンとした更なる開発で生まれたシリーズ。そのメインモデルであった「EXIT」の後継として10年間進化を続けているのが今回紹介する「EVASION 2 GORE-TEX® SURROUND」(MEN)、「ELLIPSE 2 GORE-TEX® SURROUND」(WOMEN)です。

まず履いて驚くのがその足入れのし易さ。あらゆるスポーツアクティビティのフットスキャンデータから得られるサロモン独自のラストデータを使用していることでこの足入れのし易さとフィット感が生まれている。そしてレザーとラバーを組み合わせたハイブリットアッパーもその高いフィット感に一役買っており、軽量ながらも優れたプロテクションを発揮している。

組み合わせているソールはもちろんコンタグリップ。“HIGH TRACTION”と名付けられたラバーはアスファルトからトレイルまであらゆる道に対応するグリップと耐久性に優れたマルチ対応ラバー。外側と内側で硬さの異なるコンパウンドを配置することで、安定性と耐久性、そしてグリップ性能を高次元で両立している。

そして特記すべきはGORE-TEX社の新テクノロジー「SURROUND」を採用していることです。従来のゴアテックス使用モデルはブーティーと言われる袋状にメンブレンが入っており、防水性を高めていたのですが足底がどうしてもインソール、ミッドソールにより通気が悪くムレの原因となっていました。それを克服したのがこの「SURROUND」。サロモン独自のインソール「OrthoLite」も「SURROUND」用に通気口が増やされ、通気を重視するため裏面のEVAも付いていません。

ミッドソールにはベンチレーショングリッドと呼ばれる溝が縦横にかなり細かく入っており、一番外側の溝に数か所開いている穴から更にミッドソール側面に大きく開いている穴から熱が逃げていく仕組みとなっています。そのため歩いてトラクションが掛かる度に中の熱が籠ることなく抜けていってくれるのです。もちろん動いていないときも通気はするので快適性を保つことができます。

EXIT発売から約20年、サロモンのキープコンセプトで繋いできた定番モデルが新テクノロジーによって更なる進化を遂げた新定番モデル。是非この快適性を体現して欲しい1足です。

EVASION 2 GORE-TEX® SURROUND
・価格:22,000円+税
・サイズ:MEN 25.0 – 28.5㎝
・重量:520g(27.0㎝)

ELLIPSE 2 GORE-TEX® SURROUND
・価格:22,000円+税
・サイズ:WOMEN 22.0 – 25.0㎝
・重量:415g(24.0㎝)

IMPRESSION 02

ハイクインプレッション

「登る」「歩く」がより快適になるサロモンならではのハイクコレクション。これを見ればその特徴は一目瞭然です。

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN