TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

TOPICS 2018/04/12 SNOWBOARD

SALOMONファン感謝デー「TIME TO PLAY」イベントレポート

2018年 4月 4日

SALOMON SNOWBOARDSメールマガジン会員様

SALOMON SNOWBOARDS取り扱いディーラー様と顧客様

大切なSALOMONファンのみなさまのみを招いて「ファン感謝デー」という名目で

ゆるーいイベント「 TIME TO PLAY 」を開催しました。

 

この日のためにたくさんのSALOMONライダーも呼びました。

平昌オリンピック 女子ハーフパイプで見事6位入賞を果たした松本 遥奈のお疲れ様会も兼ねていたため

ど平日の水曜日

会員様、顧客様限定

お客さん来てくれるのかな??

 

正直不安はありましたが、なんと!80名近い方が集まってくれました。

お集まりいただいたみなさま、ありがとうございました!!

 

連日の晴天、気温の影響で関東エリアのゲレンデの雪の融け方は異常です。

スノーパーク尾瀬戸倉もその影響を受けましたが、

スタッフの方々の努力のお陰でイベント開催ができました。

感謝の言葉しか思い浮かびません。

 

乾杯はもちろん松本 遥奈

雨も予想されていましたが、晴天! 最高なスタートです。

 

フルラインナップを2018年 new model の試乗会

たくさん試乗していただきましたが、ライダーたちも普段使用しないギアに興味があるのか?いろいろ試乗していました。

SALOMONの新しいテクノロジーを体感して、

ハーフパイプ、スロープコースで遊んで、

BBQ食べて、

ゆるさ100%です。

 

そしてイベントのメインイベントは

【 パイプドスラローム 】

ライダーたちが自らラインを見極めてポールを立ててくれました。

ライダーたちもガチ参加! Rider 関口 敬はバンクでハンドプラント。

 

勝ち負けよりもどれだけ楽しめたか?

そんなプチコンテストでした。

そのような内容でもタイムレース。

 

当然1位は決まります!

男子1位

セキネ ケイ さん

賞品は中井 孝治が実際シーズン中に使用していた サイン入り『 HPS 』

これには会場も沸きました!

女子1位

サトウ ユカ さん

賞品は松本 遥奈が実際オリンピックで使用していた 『 HUCK KNIFE 』

もちろんその場でサイン!

これまた会場も沸きました!

 

参加していただいたみなさま

いかがだったでしょうか??

 

来年も必ずどんな形でさえ開催しようと思いました。

雪が残る限り、残りのシーズンもギリギリまで楽しんでください。

 

TIME TO PLAY

 

 

 

 

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN