TIME TO PLAY BY SALOMON JPN
TIME TO PLAY BY SALOMON JPN

TIME TO PLAY BY SALOMON JP

TOPICS 2018/03/18 SNOWBOARD

HILLSIDE PROJECT presents 【 R ー Jam 】開催

HILLSIDE PROJECTに大きく関わるライダー2人、SALOMONライダーの中井孝治と 松井克師が企画した【 R ー Jam 】

今までになかった新しいアイテムで、プロスノーボーダーと一般の方が一緒に楽しくライディング&セッションできるイベント。

当日は孝治、克師はじめとするSALOMONライダーたちはもちろん、豪華ライダーが終結する絶対に参加すべきイベントです!!

【 コンセプト 】

今までありそうでなかった「ミニパイプとボールの融合」

現役のプロライダーやレジェンドライダーと一般の方々から子供まで、みんなが同じ場所でセッショ
ンできるようなセクションを作り、一緒に楽しめるイベントをしたい!と思い、企画させて頂き
ました。
来て頂いた皆さんには「純粋に楽しんでもらうこと」「またプロと一緒に滑りたい!」

そして「スノーボードの魅力」「楽しみ方」を再発見して頂き、毎年冬が来ることを今までより
楽しみになってもらえるようなイベントにできればと思っています。

【 詳細 】

【主催】
中井孝治、松井克師
【開催日時】
5月3日(木曜日)
【参加人数】
100名/1日
【エントリー費】
無料にするか検討中です ※リフトチケットは購入していただきます
【協賛メーカー】
HILL SIDE PROJECT(SALOMON SNOWBOARDS), SAPPORO EXPERIENCE BASE,
VOLCOM, DAKINE, D-MOSS, un-fin, coif, ROOM snowboards magazine,REVOLT,
ムラサキスポーツ, NIXON, FISH&TIPS, ヨコノリ少年団,

【イベント内容】
キッズ、ジュニア、一般、プロライダーが一緒になるフリーセッション、そしてジャムセッション
形式でちょっとした大会を開催。
イベントはジャムセッション形式ですが、時間に余裕があればキッズクラスの子達にはイベントの
合間にゲレンデ内をクルージングし、フリーライディングセッションも行いたいと思っています。
メインスポンサーであるSALOMON SNOWBARDSの試乗会も開催、イベント中にはムービー
撮影をし、次のシーズンが始まる前にイベント動画を配信、上映会もできたらと思っております。

【コース内容】
セクション・・・・ミニパイプ&ボウル、ウェーブ&ミニバンク
メインセクションのイメージは、高さ3m~3.5m弱のミニパイプのエンドをボール状にし、その
プラットフォーム上をMC席&観客席にする予定です。
パイプ部分を1ヒットしてから、ボールに入っていくイメージです。

ですがコース斜度が比較的緩いのと、雪のコンディションによってはスピードが乗らないことも考えられるので、スタート付近にちょっとしたウェーブ、ミニバンクを作り、パンピングでスピードをつけてもらえるように考えています。

【タイムスケジュール】
8:00 ~ 8:40   受付
9:15 ~ 10:20 イベント挨拶終了後、 フリーセッションスタート(ライダー、参加者全員)
10:30 ~ 11:00 ユースクラス (キッズ、ジュニア)ジャムセッション
11:10 ~ 12:00 一般オープンクラス ジャムセッション
12:00 ~ 12:45 ~コース整備~
13:00 ~ 13:30 フリーセッション (ライダー、参加者全員)
13:45 ~ 14:15 プロライダーシニアクラス ジャムセッション
14:30 ~ 15:00 プロライダーオープンクラス ジャムセッション
15:00 ~     閉会式までフリーセッション
15:30 ~ 表彰式&閉会式

TIME TO PLAY BY SALOMON JPN